太鼓からの伝言32017年06月16日 07:37




「太鼓からの伝言」vol.3

毎月1回やっている
浄鼓音(きよね)和太鼓瞑想でこんな
お話をしました。


*太鼓からの伝言というのは、
私が太鼓の代弁者として、活動をしているからです。

6月のメッセージは
自分自身を続けよう」

「崖っぷち占い」をやっていて
感じていることをお話しましたので
ご紹介します。

ある日の悩みの相談を紹介しますと・・

・会社での人間関係不信、上司や同僚の目や監視に
 耐えられない。仕事をやめたい。
 
・自分には取り柄がない。生きている価値がない。

 ・わがまま勝手な親の介護をひとりでどうやって
  いけばいいのか? 生きていく自信がない。

 ・浮気で帰って来ない夫、でも別れたくない。
 女との縁を切ってもらいたい。Etc.


自分と違う他者の行動や
価値観にとまどい、
ストレスになる。
人の考え方や周りの状況は変えることができないし
悩んでも変ってくれないのです。

できる事は自分の事。

自分のやれることをやりましょう。

おすすめしているのは

「自分の生き方・・中心」

好きなこと、やりたいこと、
標を持ってやっていると、
他者に惑わされたり、不満を言っている
ことが無意味になるでしょう。

自分自身のことをやろう。
人のことなど、かまっていられない・・
それでいいのです。


人の目が気になるということは、
自分の人生に集中していないということ。
よそ見しているということです。

あなたのやりたいことはなんですか?
 そのために今、何をやっているのですか?
 行き先はどこですか?

自分らしい生活、自分の出来ること、
自分の仕事を優先し、そのために
周囲の助けを借りましょう。

そうすると、
「ごめんね、いつも何もできなくて」と家族に
感謝する気持ちになるでしょう。

あなたの気遣いすぎ、あなたのやさしさは
良いように受け取られず、逆に嫌われたり・・
アダになることが多いのです。

期待に応えなくていいんです。
自分を犠牲にしなくていいのです。 

あなたが「あなたらしく生きて」こそ
意味があります。

あなたが笑顔であれば、それが
皆の幸せになり、皆が救われるのですから。

****








 

和太鼓瞑想で身も心もスッキリ!参加者募集中。2017年06月11日 01:00

和太鼓瞑想の太鼓とシンギングボウル



崖っぷち占いに来られた皆様に・・ご案内。
太鼓の鼓動に心もスッキリしませんか?
人生の変革へ・・きっと新しい発見があるはず。

☆ 浄鼓音(KIYONE) 「和太鼓瞑想」VOL.3 ☆

日時:6月14日(水) 19:00~20:30
   18:30から高津宮の南口参道門にお迎えに行っています。

場所:高津宮 大阪市中央区高津1丁目1番29号

地下鉄谷町線9丁目2番出口より徒歩5分。
駐車場はございません。お近くのコインパークをご利用下さい。

月1回の太鼓瞑想も3回目となり、
ストレス解消、元気の出る癒しの
時間として評判が定着してきました。

残り少ない定員ですが、
ぜひご参加ください。

(内容)
・気を感じるレッスン
・和太鼓瞑想
・体験交流
・和太鼓体験
・シンギングボウル、金剛鈴、体験
・TEAタイム(お茶つき)

会費:¥1500

関連ブログ: http://ameblo.jp/kiyone-taiko/entrylist.html

お問い合わせ、お申込み
連絡先:mulasia@aqua.email.ne.jp
    090-2706-1681 

〒532-0024
大阪市淀川区十三本町2-10-2
和太鼓瞑想:担当 伊藤象慧(いとうしょうけい)


南門参道から見る。

気を感じる・・

和太鼓体験


太鼓奏者募集中!2017年06月06日 08:34





八十島太鼓の会の象慧です。
生國魂神社の神事の太鼓を叩いてみませんか?
10数名で大太鼓 中太鼓(宮太鼓) 締太鼓を演奏してくれる
男女を募集しています。
男女高校生以上。キャリアは問いません。
音楽の好きな方、リズムが好きな方、ドラマー、
和太鼓奏者、打楽器奏者、未経験者など、
ご縁のある方との出会いを待っています。
お気軽にお声がけください。
どうぞよろしくお願いします。

象慧
 090-2706-1681
mulasia@aqua.email.ne.jp








崖っぷちを生きる2017年06月05日 06:15




この季節、
いくたまさんは美しい菖蒲が満開。

崖っぷち占いは
今日もいい天気。

土曜日は10痔~
象慧の母が来ています。
2人で鑑定、アドバイスを行っています。
日曜日は私が一人でやっています。

母は85歳で元気に見えますが、
持病を抱え、時おり手や足に痛みを訴えながらも
気丈に自立生活を送っています。
この年になって元気に仕事できる幸せに
日々感謝しています。
もうとうに引退しているつもりなのに、
仕事しないとボケると、健康の為にも
いくたまさんに出てきたい母です。
そんなわけで、土曜日は出る・・
と頑張っています。

母にハッパをかけられるのが好きな方も
多く、今日もパワーをもらったと帰っていかれます。


***


こられた方の悩みはさまざま、
簡単に解決しない問題に対し
どうアドバイスし、不安をなくし
元気になっていただくか・・

四柱推命はその人の持っている
性格や運気を見ながら問題解決を
考える入口です。
さまざまなお悩みに答える中で
ダウジングを使うこともあります。

楽になった。
いい話を聴けて良かった。
と帰って行かれた方が
お元気になって、また戻って
来られることを楽しみにしています。

ご自身の目標、やるべき事に向い
困難を乗り越え、
笑顔になられることを
願ってやみません。

自分の性格、運気の流れなど
変えられないことがあっても
難を逃れることはできます。

そっちに落とし穴がある・・と
聞いたら行かなければいいのですから。。

今年は絶対ダメなんてことはないので
諦めることはありません。

負けないコツをお話しますので
ぜひまたいらしてください。

ではまた! 象慧


和太鼓瞑想で自分に向き合いませんか?2017年03月28日 21:37

4月19日(水)19:00~20:30
浄鼓音(きよね)ワークショップ「和太鼓瞑想」

場所:高津宮(こうずぐう)
   大阪市中央区 地下鉄谷町線、
   谷町9丁目2番出口から5分
   大阪市中央区高津1-1-29
会費:1500円
※ 当日は楽な格好でおいでください。
申し込み先:mulasia@aqua.email.ne.jp


(プログラム)

1.太鼓瞑想・解説

2.参加者紹介  

3.和太鼓体験  *自分で叩いて太鼓の響きを感じてみよう。

4.和太鼓瞑想  *太鼓の音・響き、さまざまなリズムに身を委ねてください。 

5.体験報告

6.お茶タイム 

講師:象慧*天尋


■太鼓で瞑想とは・・・ 

一言で言いますと太鼓による音楽療法?

太鼓の鼓動、響きの中に入ることで、

脳を休め、心身の免疫力UP健康を取り戻すプログラムです。

 

瞑想というと、深呼吸をし、日頃の自己を離れ

無心になろうとするわけですが

深くゆっくり呼吸することができなかったり

なれていないと、案外やりにくいものです。

 

そんな時、太鼓はその響きの中に身を置くだけで、

心身が安定して脳が集中するという効果があります。

人の心臓は太鼓の音に同調する特性があり

テンポがゆったりしていると心臓の鼓動もゆったりと・・

早まると、ウキウキと・・

人は生まれる前の胎内から母の心音を聞き、

自分自身も鼓動を打ち、そうして血液を体内に

送り出している。 

 

※象慧からの一言・・・

太鼓瞑想、英語では「マインドフルドラミング」といいます。

ガーナ出身のココモン師による太鼓(ジャンベ)によLAの青少年活動の成果は

いっしょに太鼓をたたくだけで、それまで白人、黒人、ヒスパニックなどバラバラだった

若者たちが心を通わせることができるようになりました。

太鼓はノンバーバル・コミュニケーション(言語を使わずに人種を越えて

互いに受け入れ合う)を可能にするのです。 

 

太鼓瞑想の体験者の言葉によると、

「温泉に入ったような気持ちになった。」

「自分のこだわっていた事を手放すことができた。」

「開放された。」

「亡くなった家族に出会うことができた。」(霊的な体験)

「ストレスによる、身体の痛みがあったが緩和された」

など、その体験は人それぞれに違います。

 

*以下のような症状や自覚のある方におすすめします。

 

(症状)

「ストレスによる心身の不調」

「体がだるい。寝ても疲れが取れない。」

「考え事が頭から離れない。」

「気力がない。やる気がでない」

「マイナス志向になる。何対してもイライラする」

「怒りが抑えられない」

「投げやりになる」

「自己否定、自分を認められない」

「原因不明の痛みが出る。」

 

「浄鼓音・太鼓瞑想」で元の自分自身をリセットしていただく

きっかけになれば幸いです。

 


太鼓奏者になりませんか?2016年12月02日 03:47

やそしま太鼓研究会の象慧です。
大太鼓 中太鼓(宮太鼓) 締太鼓を演奏する
組み太鼓(アンサンブル)を予定しています。
練習場所は谷町9丁目。
(来年からスタート)

男女高校生以上。
キャリアは問いません。
音楽の好きな方、リズムが好きな方、
ドラマー、ダンサー、パーカッショニスト
和太鼓奏者、打楽器奏者、未経験者など、
ご縁のある方との出会いを待っています。

当方の簡単な指示に従って叩いたり、動いていただいて
ご参加いただける方か、判断させて頂く予定です。
くわしくはご連絡をいただいてから・・

お気軽にお声がけください。
どうぞよろしくお願いします。
象慧
Gakeputi 090-2706-1681
mulasia*aqua.email.ne.jp   *= @






光に輝く2015年12月19日 23:31

♪.:*・゜
生國魂神社の欅が今年も美しかった。
ところが、その欅は翌日には太陽の陽に照らされて
一層あざやかな黄色に輝いていました。
少し角度は違いますが同じ欅です。
「光」がすべてを生き生きと輝かせている。
「光」に出会うと、すべてが違ってきます。
楓は真っ赤に、
ハゼの木はオレンジに。

♪.:*・゜

私たちの命は輝いているのでしょうか?
魂は輝いているのでしょうか?
「光」とは何でしょうか?

「崖っぷち占い」の伊藤としましては
来られた方の中に・・「光」がある。
と、その事に気づいていただくよう、
お手伝いをしています。
四柱推命はそのきっかけ、入口です。


来年は良い年か?
誰もが気になるところ
ですが、天変地異はともかく
自分の事は自分に責任があります。

占いに左右されたり
神頼み的な人生になってしまっては
意味がない。

*占いや神頼みを
否定するわけではありませんが・・

良くないと言われると
誰でも良い気はしないもの。
しかし運勢は自分で切り開くもの。
という覚悟があれば、
負けない方法がある。
それをお伝えしたいのです。

良くないことは避け
自分が今できることをする。
自分自身をよく見直す。
勉強する。
基本的なことで、
おろそかにしていることが
あるはず。
それを占いで
見ているのです。

もし、
うまく行かなくても
それを与えられた試練だと
考えるならすべてが好転する
チャンスとなるわけです。

転んだらただでは起きない。
それくらい前向きに生きましょう。
これがコツですね。

とにかく、
自分を強くしましょう。
自分を磨きましょう!
おのれを知り、相手を知れば
百戦危うからず。

自分がワクワク、イキイキすること。
これをやりましょう!
おすすめします。

要は楽しいことを徹底的に
やればいいんです。
必ず自分自身が強くなります。

やりたいことがないのが
問題なんです。

好きなことだったら
続ける事ができるのです。

苦労がなくなります。
そして、継続すれば
前進します。成果がでます。

それが自信になっていきます。
人の言葉や運勢の流れに
負けない自分になるのです。

♪。.:*・゜

いつも前向きでプラス思考で
いきましょう!

周りに問題があると思ってませんか?
誰かの責任ですか?
周囲は変わってくれませんよ。
嫌なことならやめてもいいんです。

どうせやったって無理と、
何事にも否定的な考え方は
要注意ですよ。

自分で立ちあがって
生きる気力がなければ、
何もできません。

何もできないと思ってる
あなたでさえも、
できることはいっぱいあるのです。

あなたが頑張らなきゃ
みんながどれほど悲しむこと
でしょう?
お父さんお母さん、ご家族
あなたは周囲の人たちの
「光」なんです。
どうぞ、周りのみんなに
生きる勇気を与えてください。

♪.:*・゜

というわけで、
今年もいよいよ年の瀬ですが・・
皆様もどうぞよいお年を。

象慧

午前中がおすすめ!2015年11月19日 22:16

生國魂神社の「崖っぷち占い」を
ご利用を考えておられる方へ
ありがとうございます。

境内の一番端っこです。
上町台地の崖っぷちにあるので
「崖っぷち占い」鑑定所です。

四柱推命鑑定を中心にして
人生相談をさせていただいております。

お悩みの方の多くはマイナス志向になって
おられますので、自分を知る、原因を知ることから
前向きに考えていただくための手がかりを
お話させていただいております。

ゆっくりお話ができる時間帯は午前中です。
10:00過ぎから13:00頃はお得な時間帯。

15時すぎると、よく混みます。
どうしてもせからしくなります。
*親先生がいると助かるのですが、
それでも忙しいです。

というのも、
午後16:00が受付の最終時間で
17:30を過ぎますと神社がしまります。
とくに暗くなるのが早い冬は早いです。

とにかく!
午前中がおすすめです!


ラブラドライト

ラブラドライトと地蔵さん








「水のように生きる」2015年10月16日 00:41


2015。10月21日 
高野山大学黎明館で
「浄鼓音」KIYONE 演奏します!

「空海1200年祭」
今伝えたい空海の祈り 「水のように生きる」

くわしくはコチラ!

きよね  太鼓





浄鼓音(KIYONE)きよね2015年09月23日 04:51

浄鼓音太鼓はいくたまさんでの出会い、
奉納演奏から活動を始めました。

迫力ある組大鼓の太鼓チーム全盛の中、
1台の和太鼓から、多彩な音色とリズムを打ち出す
浄鼓音(KIYONE)きよねをご紹介します。

 @ @ @ @

占術師 和太鼓ユニット
浄鼓音(KIYONE)

KIYONE きよね

2015年、太鼓一筋に活動してきた象慧と天尋が出会い、
神事の太鼓を叩くユニットを結成。

その名も浄鼓音(きよね) 
*けがれを払い浄める太鼓の音。

由緒ある神社での奉納演奏を各地で行い、
清冽な太鼓を響かせ活動をスタート。

互いがドラマーで占術師。
2人が織り成す太鼓はあうんの妙がある。

「KIYONE 奉納演奏」(初演奏 2015.06)
 @ @ @ @

ステージでは、勇壮な和太鼓楽曲や祝い音頭の他、
即興ソロ・バトル、太鼓で歌い、掛け合い、
果ては体操し、踊る・・など
さまざまな趣向で皆さまと繋がる演目を用意しています。

メンバー:

照 天尋 しょうてんじん (テンちゃん)
伊藤ひろし(センセイ)
ここ一番のサポート
メンバー(ケンサク)

KIYONE キヨネ
        天尋(テンちゃん)  象慧(センセイ)

きよね  太鼓

天上の2神が太鼓を覗き込み
下界に太鼓の響きを打ち込む
浄鼓音(KIYONE)

象慧 ケンサク
        象慧(センセイ)        ケンサク
センセイ ケンサク
 この日は生國魂神社に奉納した太鼓を持って帰って
 太鼓のコンディションをチェックしました。
 明るく良く鳴る良い太鼓です。