9.人権のモノサシ2015年03月01日 17:53





人権ってどういうことか?
ぼくの音楽の仕事が
「人権トーク&コンサート」
(うたとハープという2人ユニット)
http://east-kagawa.seesaa.net/article/414497874.html#comment
ですので、そのことを調べてみました。

人権とは「人が生まれながらに持っている権利」
「人が幸せに生きることができる権利」です。
誰もが自由、平等、平和に生きる権利がある・・
というものです。

だから、差別やいじめ、ハラスメント、
プライバシーの侵害、殺人など、
人の心身に危害や恐怖を与えたり
人が不幸になるようなことは
全部、人権侵害。
国連が2013年に発表した
世界の国別の「幸せ度ランキング」
というのがありました。
世界で一番幸せを感じている国民は・・
1位デンマーク ノルウェー2位 スイス3位
4位オランダ 5位スウェーデン 6位カナダ
7位フィンランド・・ 
(社会保障制度の整った北欧の国が上位)

アメリカ17位 中国93位 韓国41位 日本は43位。
つまり「幸せ」=「人権」(人間尊重)として見ると
幸せ上位の国は、国民の人権が守られている国で
より人間性重視の国と言うことになります。
反対に「幸せ度が低い国」は
人権を阻害する要因が多い国と
見ることができるのです。
あくまで仮説ですが・・
「幸せ」には人権尊重の不文律があるということ。
それは人が幸せに暮らす上での最も大切なことです。
振り返ってみましょう。

あなたは家族に人格を尊重されていますか?
異性(夫や恋人)に人格を尊重されていますか?
仕事場では尊重されていますか?
いかなる場面においても
あなたの自由や平等や人間性の尊重がなければ
不平や不満が出るのは当然です。
言葉や力による強制があっては
幸せにはなれないということです。




四柱推命では常に人格を尊重します。
なぜなら、人は自分でもどうしようもない性格や
キャラクターがあることを言うからです。
だれでも別人にはなれません。

誰もが変えることが出来ない自分があって
その素因を「星」と言ってるわけで、
(星を「気」の流れと理解していただいてもけっこうです。)
運命的に持っている自分、性格です。

そして、相手もどうしようもない自分を持っており、
それはことらの思う通りには動かないものと覚悟して、
その上でどうすればいいか考えます。

事態を良くしたい、人間関係を悪くしたくないなら、
自分の思うように持っていきたいなら、
感情的にならないことです。
(星どおりになってしまう。思ったままを言葉にしているとそうなります。)

その時に重要なのは「態度」と「言い方」です。
同じ事を言われても、相手の言葉遣いや態度が
荒いだけで腹がたつのはどうしてでしょうか?

そもそも、人はあなたの考え方などどうでもいいのです。
内容への反発ではないのです。
あなたの態度がしゃくに触ってることが多いのです。

感情的な言い方をすると、それは一方的な決めつけを
やっていたり、相手に対する人格否定がある。
そこに反発が生じます。

相手の態度が気に食わないので内容が入ってこない。
謙虚になれない。
「なんでそんな言われ方せなあかんねん!」
となります。

一方が感情的になれば、
トラブルになります。
「売り言葉」にはぜったい
「買い言葉」で乗ってはいけない
ということですね。

社会的なトラブルでは
話し合いの出来ない相手は
裁判になるしかないのが現状です。

自分を知り、相手を知り
相手を認め、自分を抑えて

互いに平和に解決しましょう。
という呼びかけに応じてもらえるようにする。
話し合いへの前向きな積極的な意思確認を引き出せるか?

そっぽを向いてる相手とは
話し合いにもならないのです。

相手を理解し、尊重しないと和解はない。
話す前に、マナーや表情や振る舞いを
整えることで、相手の気持ちが軟化し
共感を得て、聞く耳を得る。

それが心変わりを導き出し
平和に解決していく入口です。
尊重し尊重されないから
子どもの喧嘩になります。

トラブルで人間は成長します。
相手を尊重して感情的にならないように話す。
その「力」が育ってこないと、稚拙な我の張り合い
や言い合いから脱却できません。

どうしたって
心のない人、ずるい人、卑怯な人
泥棒、人間じゃない輩はいます。

出会わないようにする。
ひっかからないようにする。
みんな修行ですね。



感謝心や謙虚な心・・
それは自分を助け救ってくれる力となります。
自分の持っているトラブルの星や我の強さを
和らげるという「力」となって働きます。

「印綬」
「目に見えない力を授かる・・」
という風に解釈しています。

愛、思いやり、やさしい心。

あなたの言葉ではなく、願いや祈りが
あなたの姿を謙虚に変え、周囲との関係を
良くするでしょう。

人間は成長すると損するような喧嘩をしないし
闘いが起こらないように考え、振る舞うのです。
(インドのガンジーさんがお手本です。)


難しことではありますが
双方が互いの人格を高めて話し合う・・
これが目標ですね。

ではまた!


空カモメ
カモメを追って

東かがわ空カモメ
東かがわ市「白鳥の海」

東かがわすてーじ
東かがわ市市民交流プラザ
「ハートフルコンサート」ステージ



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://gakeputi.asablo.jp/blog/2015/03/01/7582172/tb